神戸に五感で愉しむ創作鉄板焼き料理店「神戸とんぼ」Open

当グループがトータルプロデュースさせていただいた
創作鉄板焼き料理店「神戸とんぼ」が今年7月に神戸駅前にオープンしました。

今回「神戸とんぼ」の空間デザインを手がけた弊社デザイナーは作品出展でミラノ、パリなど
ヨーロッパへ出向くたびに世界から見た日本の「伝統文化、技術、伝統工藝」を、そして日本人ならではの
「美意識、美的感覚」を改めて実感し、この文化、この技術を継承するべく手段を試行錯誤していました。

一方「とんぼ」店主も、自分が創る料理を日本文化を見せる手だてとしてアプローチしたい、
そして日本だけでなく世界の人たちをもてなしたい、魅了したいと考えていました。

両者のその思いが重なり日本文化を五感(視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚)で感じることができる
空間が実現することとなりました。

「TBJインテリアデザイン建築事務所」がデザインとトータルプロデュースを、
そして工事は古民家改修での継承技術を誇る「東播建築工藝」が行いました。
また陶磁器販売から卸売業を行っている300年以上の歴史を持つ「今村産業」(創業1684年)、
そして同じく17世紀初期に起源し、300年に及ぶ歴史を持つ“大阪欄間”の伝統技法を守り、継承し続け、
最近ではその欄間工藝はスターバックスなどにもその技法が認められ、活躍の場を持っている「岡本銘木店」
が協賛協力に手を挙げてくださいました。

「神戸とんぼ」 は、まさしく伝統工藝と歴史を持つ会社、そして店主の熱い思いが集結した「作品」
として誕生しました。

特設ページはこちら
http://tbj-design.jp/tonbo/

PAGE TOP